読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド作家*nuitmerナオ*の日記みたいなもん

折り鶴アクセサリーを作ってます。nuitmerと申します(^^*)日々の出来事とか、ハンドメイド

こどものころ

暇更新(゚m゚*)プッ

新しくカテゴリを増やしました!

今回のカテゴリは暇更新です。

今回は、こどものころを思い返しますww

 

わたしは病弱でした。

小児喘息があり、病院によく行ってましたねぇ。

小学生のときはおとなしくて、外で遊ぶのが嫌いで体育も嫌いでした。

外で遊ばず、友達と教室でパソコンゲームで遊んでました(笑)

そして小6かな?わたし、絵を書くのが好きで漫画も描いたりしてました。

そこで学校非公認のクラブを作り

その名も『まんがくらぶ

なんとなんと。小学生ながらにクラブを作り上げ、部員も10人はいました(*´罒`*)

まあ大人は遊びごとだろう。とそっとしててくれたのですが、活動をどこでするか話しあった結果、音楽室になりました。そこで音楽の先生にお願いして借りました。

田舎の小学校だったので先生もみんな優しくて快くかしてくださいました。

そして活動はというと、まず部長はわたし、副部長をひとり決めて、書記をひとり。

ひたすら絵を描いて、みんなで見たりして画力を育てていってました(笑)

部員集めは各学級回って、20cm四方のチラシを配り、ホッチキスで入部届けを添えて、玄関に箱を置いて入部届けを集めてました。

チラシも手書き。コンビニプリントしてました。

こどもながらに結構やるヤツだったなぁ(笑)

もうわたしが卒業するころには廃部にして、今は跡形もないですがww

 

中学生のころは吹奏楽部に入り、バリトンサックス、ユーフォニアムバストロンボーンを経験しました。

とても良い先生に恵まれ、県大会では毎年金賞。九州大会には行けないダメ金でしたが、あともう少しで九州大会出場できるってこともありました。わたしの1個下の代のこたちは、九州大会に行きました^^*

わたしは一年のころ、宿題をしてなかったりで居残り。先輩に迷惑かけてました。おそらくいいふうには私の印象は残ってないと思います(><)

でも中2になってからは先輩という立場になり、責任感もついて宿題、訂正はパーフェクト!部活に行ける楽しさを知りました。

中3は少人数なのに、チャイコフスキー交響曲第4番-終楽章-を県大会で演奏して、金賞(このときに、あともう少しで九州大会出場でした)そして、特別賞のおりべ賞を金管パートで受賞しました^^*卒業の年に爪痕残せたかな?(笑)

そして定期演奏会では、北酒場の演奏に合わせ、わたしは北酒場をひとりで歌い会場を賑わせると言う大役に!ww

わたしの姉の代(2歳上)からこの演歌を歌うと言う風習がはじまり、わたしも歌いましたww

 

 

一番思い出が多くてリア充できてたのは中学時代だなー。

また戻れるものなら戻りたい😭

 

まだまだ話したいのですが

このへんでおさらばします(´。・∀・。`)

 

また次回の更新で(^ω^)

 

 

 

nuitmer