読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイド作家*nuitmerナオ*の日記みたいなもん

折り鶴アクセサリーを作ってます。nuitmerと申します(^^*)日々の出来事とか、ハンドメイド

nuitmerの読み方の説明です!!(笑)

宣伝

 

 

 いきなりですが!

今日はショップ名の読み方を教えます!

nuitmerとブログの文末に添えてますが

『ぬいとまー』とか『ぬいとめる』とか

思いますよね??

この読み方は『にゅいめる』と呼びます。

なんかぬめぬめした名前ですが・・・。

作品はぬめぬめしてません。

(汚いww)

 

nuitmerは、フランス語で

  • nuit→夜
  • mer→海

という意味なのです。

意味は以前の記事でかきましたが、また説明しますね(。> <。)

 

夜の海ってロマンチックじゃないですか!そーゆー意味です!とか思っちゃいますね。

それも正解なのですが、夜と海の間に満月があるイメージでつけました。

水面にユラユラ光る月明かりの神秘的な風景にインスピレーションを受けたのでつけました。

もっと詳しくはブログを遡ってみてください(*^^*)確か最初あたりにあります。

題名は『秋の気配・・・ところが』

って記事になります。

 

最初は『nao's factory』って名前で活動してましたが、、、。既存でした(笑)

なので一から考え直し、フランス語(ありがちキター)で色々調べてnuitmerに行き着きました。

やはり、ハンドメイドアクセサリー等を販売する際にはショップ名をちゃんと考えないとトラブルの元になりますね。

 

・・・・・・・・・・・・例えば・・・・・・・・・・・・

Aさんがアクセサリーを販売するときに使うショップ名を考えました。

名前は【A's factory】。

『よーし!!これで販売できる!!!』と意気込んでいるAさん。

いざ販売、その際にショップ名A's factoryを設定しました。

Facebook等の宣伝で『A's factory open!!〇〇というサイトで販売してます!A's factoryで検索!!』

 

実は・・・。【A's factory】は既存のショップ名。

 

知り合いがAさんのショップを見てみたいと、A's factoryを検索してみたけど、違うショップと勘違いしてAさんのショップではなく別のショップで購入。

知り合いが、『Aのショップで買ったよー!!』と見せてくれたのは別のアクセサリー。

Aさんショック!!!

 

となりますね(笑)

例えが長い!例えれない!!

 

なので、ショップ名を考える時のポイントは

  1. 考えたショップ名はサイトに設定する前に、検索にかけてみる。
  2. 買い手が読みやすい文字数と読み方が好ましい。
  3. 作風にあった、コンセプトにあったショップ名にしましょう!

 

ということです。ね。はい。

読みやすさが本当大切だと思います😭

わたしのショップ名は言ったら覚えられるけど、多分多くの方はわからないかもです。

 

既存のショップ名だったら後々トラブルになる可能性があります。

必ず最初に検索してくださいね。

 

と、ショップ名に関するアドバイスが急に始まりました。(笑)以上ですねww

 

それとカテゴリーにちなんで、宣伝入ります!

わたしのアクセサリーが購入できるショップのQRコード作りました!

f:id:nuitmer:20170213230858j:image

URL検索よりやりやすいですね😭

是非ご利用くださいませ!

 

LINE@のほうも載せますね!

f:id:nuitmer:20170213231833p:image

 

こちらのQRコード、是非お友達にも教えてくださいね(*^^*)

LINE@の方のお友達登録者数30人突破でプレゼント企画しますので是非お友達になりましょ!

 

ではまた(*^^*)

 

nuitmer(ニュイメル)

(笑)